営業を楽しくするツール

【Biz GRIDレビュー】A5サイズの全ページ方眼バーチカル手帳【2019年】

手帳のページが終わりに近づくと、気になってくるのが来年の手帳選び。

たくさんある中から、新しい年を過ごす1冊を選ぶのって、楽しくもあり悩ましくもありますよね。

 

マル
マル

新しい手帳にチャレンジしてみたいけど、できれば失敗したくない…

 

私は、これまで10年以上手帳を使ってきましたが、「これだ!」という手帳に出会えませんでした。

 

市販のモノだと、使わないページがついていてムダになることが多いし、システム手帳は、自分の思い通りにカスタムできますが、かさばるし重たいし…

 

そんな私の悩みを全て解決してくれる手帳に出会えました!

それが、永岡書店の『Biz GRID』です。

 

Biz GRIDのココがいい!

  • A5サイズ+全ページ方眼+バーチカル
  • ノートが豊富(60ページ)
  • ガントチャートあり

まさに、私が手帳に求めている機能がこの1冊に全て詰まっています!

2018年から使っていますが、文句のつけようがありません!

 

今回は、2019年の手帳を『Biz GRID』に決めたポイントと使い方について紹介します!

 

ちなみに、文房具が好きな方は、コチラの記事もおススメです。

モンブランのリフィルが高い|安価なリフィルを使うためのアダプター「MB-01」を紹介します
モンブランのボールペンって、カッコいいしステータス感もバッチリなんですが、いかんせん 純正の替え芯(リフィル)が高い! モンブランの純正リフィルのヌルヌルした書き心地もいいんですが、たかだか「ボールペンの芯ごとき」が10...

Biz GRIDの外観

Biz GRIDの外観

 

マル
マル

ビジネスにぴったりのシンプルなデザイン!

 

本革っぽい風合いの合皮のカバー。ステッチも黒で目立たないデザインですね。

表紙には銀色のスタンプで「2019」の文字が印字されているだけで、ザ・シンプル!

欲を言えば、このスタンプもなくしてくれた方が好みではありますが…背表紙に印字されてれば十分じゃないかと(;^_^

 

私は純正カバーのまま使っていますが、カバーが気に入らない場合は、好みのカバーに変えてみてもいいですね。

 

表紙には「2019」という銀色の文字のスタンプがあるだけ。

非常にシンプルで、無駄をそぎ落としたデザインなので、ビジネスユースにピッタリです。

欲を言えば、表紙のスタンプも省いてくれたほうがいいですが…(;^_^A

Biz GRIDの中身

年間カレンダー

Biz GRIDの中身|年間カレンダー

 

マル
マル

営業の成果をグラフにするのに使ってます!

 

年間カレンダーを使って、業績管理をしています。

売り上げを記入して、マーカーで塗ることで、棒グラフを作っていくイメージですね。

Biz GRIDの中身|年間カレンダー使い方

売れるたびにマーカーで塗りつぶすのが楽しくて、モチベーションアップにもつながりますし、業績の振り返りが視覚的にできるので便利です!

 

実は「全ページ方眼!」をうたっているBiz GRIDですが、年間カレンダーだけは方眼ではありません(笑)

 

月間カレンダー

Biz GRIDの中身|月間カレンダー

 

マル
マル

ざっくりとした予定と、ToDoや目標を書いてます!

 

スケジュールは「週間」で管理しているので、月間ページには準備の必要な予定だけを書いています。

その日までに「パワポの資料をつくる必要がある」とか「会場の予約が必要」みたいなやつですね。

 

月間ページで「今月のこのあたりで○○をしなきゃな~」ということを把握して、週間ページにToDoとして書き込みます。

Biz GRIDの中身|月間カレンダー使い方

左側はToDoを書いています。

業績の上がった日はマーカーで囲んでいます。

 

祝日や六曜(大安とか仏滅みたいなやつ)にも対応してます!

ガントチャート

Biz GRIDの中身|ガントチャート

 

マル
マル

習慣化リストとして使ってます!

 

本来は業務の工程表としてつくられたガントチャートですが、私は「習慣化リスト」として使っています。

Biz GRIDの中身|ガントチャートで習慣作り

こんな感じで習慣化したい項目を書いて、できたら〇をつけます。

毎日やっていると、楽しく習慣化できるのでおススメです!

 

週間バーチカル

Biz GRIDの中身|週間バーチカル

 

マル
マル

スケジュール管理のメインです!

 

バーチカルページはスケジュール管理です。

方眼だと文字の幅が統一できてスッキリ見えるのがお気に入りです。

 

左側のスペースに週のToDoリスト、下のスペースにその日のToDoリストを書いています。

あとは特段変わった使い方はしていません。

 

Biz GRIDの中身|週間バーチカル使い方

 

上のスペースはちょっとしたメモとして使ってます。

Biz GRIDの中身|週間バーチカル使い方|メモ

 

ノートページ

Biz GRIDの中身|ノートページ

 

ノートページが全ページ方眼というのはありがたいです。

しかも地味に使えるのがページ数の表示。

 

Biz GRIDの中身|ノートページ番号

 

私は毎日3行の「振り返り日記」をつけています。

その日の改善点と良かった点をカンタンに書き出します。

自分だけの日報みたいな感じですね。

そして週の終わりには1週間の総括をまた3行くらいで書く。

 

そうすると、ちょうど1週間に1ページ使うことになります。

 

1年を50週と考えて、「今週で何週目なのか」を意識することで、日ごろの活動にもいい影響があります。

自己啓発本で有名な「7つの習慣」でも「終わりを意識することから始まる」と言われていますね。

≫【7つの習慣】パラダイムシフトとは?使い方や具体例を紹介!

【7つの習慣】パラダイムシフトの意味や使い方を具体例で分かりやすく解説!
「7つの習慣」を読んだけど、ぶっちゃけよく分からなかったから、分かりやすい解説があれば嬉しいんだけどな。 特に「パラダイムシフト」って最初に出てくるけど難しい…具体的な例を出して分かりやすく教えて。 「7...

 

マル
マル

ノートページは60ページとたっぷりなので、別にノートを持つ必要がありません!

 

Biz GRIDの中身|ノートページはたっぷり60ページ

私は手帳と別に方眼ノートを持ち歩いていたので、これだけでも持ち物がスッキリしました。

 

ペンホルダー

Biz GRIDの中身|ペンホルダー

 

マル
マル

太い多色ペンにも対応できます!

 

手帳用にはジェットストリームの多色ペン「4&1」を使っています。

※グリップのラバーがべたついてイヤだったので、「SMART-GRIP」でカスタムしています。

 

太い多色ボールペンも、スッと通せるペンホルダーがついているので、書きたいときにすぐにペンを使えて便利です!

モンブランのリフィルが高い|安価なリフィルを使うためのアダプター「MB-01」を紹介します
モンブランのボールペンって、カッコいいしステータス感もバッチリなんですが、いかんせん 純正の替え芯(リフィル)が高い! モンブランの純正リフィルのヌルヌルした書き心地もいいんですが、たかだか「ボールペンの芯ごとき」が10...

全ページ180度開く!

Biz GRIDの中身|180度開く製法

 

マル
マル

180度開くから書き込みやすい!

 

「書き込みやすさ」は手帳を選ぶ大きなポイントですよね。

Biz GRIDは180度パタンと開く製法を採用しているので、書き込みの時のストレスはゼロ!

 

しおりは2本

Biz GRIDの中身|しおりが2本

赤と緑のしおり紐がついています。

私は1本を月間ページに、もう1本を週間ページに挟んでいます。

 

良く開くページはこれ以外にも「ノートページ」「ガントチャート」があるので、インデックスシールですぐにアクセスできるようにしています。

Biz GRIDの中身|インデックスシールでアクセスしやすく

手帳に求めるモノが全て揃ったBiz GRID

手帳に求めるモノが全て揃ったBiz GRID

Biz GRIDの特徴まとめ

  • A5サイズ+全ページ方眼+バーチカル
  • ノートが豊富(60ページ)
  • ガントチャートあり
  • ビジネスにぴったりのシンプルなデザイン
  • 180度開くから書きやすい

Biz GRIDは、私の中ではこれ以上ないほどのカンペキな手帳です。

 

マル
マル

方眼好きでシンプルな手帳をお探しの人におススメです!

 

今回は「【Biz GRIDレビュー】A5サイズの全ページ方眼バーチカル手帳【2019年】」という内容でした。

 

文房具が好きな方はこちらの記事もおススメです。

モンブランのリフィルが高い|安価なリフィルを使うためのアダプター「MB-01」を紹介します
モンブランのボールペンって、カッコいいしステータス感もバッチリなんですが、いかんせん 純正の替え芯(リフィル)が高い! モンブランの純正リフィルのヌルヌルした書き心地もいいんですが、たかだか「ボールペンの芯ごとき」が10...

 

コメント