目標設定

夢や目標がみつからない人がストレスなく生きるために

「夢や目標がある人がうらやましい!」
 
「私だって夢や目標さえあれば頑張れるのに!」
 
なんだかやる気がでない時って、夢や目標に向かって着々と前に進んでいる人がキラキラ輝いて見えて、うらやましくなってしまいますよね。
 
僕も夢や目標がない時は、「夢や目標がない」こと自体にストレスを感じていました。
 
でも、ある時ひとつの考え方に出会ってから、ずいぶん楽になったんですよね。
 
今回はそんな考え方のひとつをご紹介しますね!
 

夢や目標が見つからない原因

 
夢や目標が見つからないのは、あなたが今「何をしている時が楽しいか」「どんな状態が気持ちいいか」「どんな自分が好きか」がわかっていないからです。
 
例えば、チョコレートの味を知らない人が、「チョコレートを食べたい!」って思わないですよね。
 
チョコレートを食べたことがあって、美味しかった経験があるから「また食べたい」ってなるんですよね。
 
さらに、チョコレートケーキやチョコレートシェイクのようなチョコレートを使った食品も食べたくなることはないですし、「チョコレート職人になりたい!」なんて思うはずがありません。
 
だって、チョコレートを食べたことないんですから。
 
つまり、「チョコレート職人になる」という夢や目標は、「チョコレートを食べると美味しい」とか「こんなおいしいモノを提供できる自分が好き(なりたい)」というあなたが今感じているから出てくるものなんです。
 
今、あなたの夢や目標が見つからないのは「今のあなたの感情に気づいてあげられてない」からです。
 
もうひとつ例を出しましょう。
 
サッカー選手を夢見ている子どもは当然、「サッカーをするのが好き」と思っているはずです。
 
仮にサッカーをすることが好きではないとしても「プロの選手のように上手になりたい」と思ってはいるはず。
 
だって、もし「サッカーをするのが好き」でも「プロの選手のように上手になりたい」とも思っていない子供が、突然「オレ、サッカー選手になりたい!」って言いだしたら「なんで??」って気持ちになりませんか?
 
つまり、夢や目標には「なんでそれが夢や目標になったか」という理由があり、その理由をさかのぼってみると、今のあなたの「これをしている自分が好き」とか「これをやっている時が楽しい」という感情にたどり着くんです。
 
 
長くなったのでまとめると、将来達成したい夢や目標には「なんで」という理由があり、その理由は今のあなたの感情であるということです。
 
そして、夢や目標がないということは、今のあなたの感情が分からない・気づいてあげられていないってことです。
 
 
 

夢や目標の見つけ方

 
夢や目標を見つけるには、今のあなたの感情に目を向けてあげることが大切です。
 
足下にある小さな小さな幸せに目を向ける。。。とか言ったらなんだか気持ち悪い気もしますが、ホントに小さなことに気づいてあげる必要があります。
 
例えば、「今日食べたカレー美味しかったな」とか「同僚の仕事手伝ったら感謝された」とかいう、「こんな自分が好き」「これをやると気持ちがいい」という感情を集めていきます。
 
やってみると分かるんですが、実際の生活の中で今まで気づかなかった小さな感情に気づくってけっこう難しいです。
 
その小さな小さな感情に気づいて、集めていくことで、「もっと美味しいカレー食べたい」→「ランチで1000円以上払える自分になりたい」→「収入をあげよう」とか「仲間の助けになりたい」→「仲間がのびのび働けるような社内環境の改善に取り組もう」→「だったら管理職になるしかないな」とかいう、小さな夢や目標が出てきます。
 
最初は、他人には言ったらバカにされそうなあまりにも小さな夢や目標でもいいんです。
 
人間の脳は、心から「やりたい」と思ったことしか行動に移さないようにできているので、等身大の今の自分が「やりたい」と心から思えることしか夢や目標になりえませんから。
 
今、夢や目標がなくて悩んでいる人は、「夢や目標が見つかっている自分」になりたいんだから、必ず夢や目標が見つかるようになります。
 
焦って、自分が心から「やりたい」とも思っていない夢や目標を掲げても意味がないので、自然と出てくるまで意識せずに過ごしましょう。
 

まとめ

 
まとめると、
・夢や目標がないのは、今の自分の感情に気づいていないから
・今の小さな幸せを集めていった先に、夢や目標が自然と出てくる
・本当に心からやりたいと思える夢や目標が見つかるまでは無理に決めなくてもいい
 
夢や目標がみつからない!というネガティブな感情に焦点をあてていないで
今の小さな幸せをひとつひとつ見つけていきましょうね!
この記事を書いた人

売り込みの苦手な現役営業マンです。
売り込みの苦手な性格のやさしい営業マンに向けて役立つ記事を書いています。
ほっこり営業LABO管理人(https://sales-value-up.com/
あまりTwitterには慣れていません。
詳しいプロフィールはコチラです。

マルをフォローする
目標設定
\記事が役に立ちましたらシェアお願いします/
マルをフォローする
ほっこり営業LABO

コメント